新しい年への思いを込めて

150101-03

若い人は、そうでもないのでしょうが、

少し上の年代の方は、松と南天が加わるとお正月という気分になるのではないでしょうか。

 

ある教会員の方が、ご自分で活けて、持ってきてくださいました。

 

気持ちの引き締まるお花でした。

 

関連記事

  1. お花(昼の礼拝と夕礼拝)

  2. 洗練された感じ、でしょう?

  3. 今までにない形の花でした

  4. 脇役の花ですが・・・

  5. なかなかなかった真っ赤な花束

  6. 季節の先取り