さんび、し~ま~すぅ

教会では、ほんとによく歌います。

うまい、へたは関係なく、賛美します。

 

昔作られた曲もありますが、新しい曲も歌います。

170219-16

知らない曲でも、

耳で聞きながら、楽譜を見ながら、歌詞をたどりながら、

賛美します。

 

170219-15

賛美したいから、

賛美せずにはいられないから、

心を合わせたいから、

信仰を確かめたいから、

恵みを分かち合いたいから。

170219-14

関連記事

  1. 5月22日の花小金井

  2. 豊かな恵みのひととき、礼拝

  3. 共に喜び、共に泣く者となりたい

  4. 懐かしい方々のお写真と共に

  5. アガペ子どもの家からの便り

  6. クリスマスの余韻