ユースが礼拝を担当しました

花小金井教会では、若い人を「ユース」と呼んでいます。

主に、中学生から若い夫婦までがそう呼ばれていますが、線引きはしていません。

その、「ユース」が礼拝の奉仕を担当しました。

 

140720-19

司会も

 

140720-21

奏楽も、

 

140720-17

聖書朗読も教会の祈りも、

 

140720-13

賛美のリードも、

 

140720-20

献金の奉仕もユースが担当しました。

 

メッセージはユースではなく、廣島牧師が担当しました。

140720-08

 

次週、7月27日の夕礼拝は、ユース賛礼拝になります。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 女性グループがフラを始めた日

  2. 新しい年も、主の恵みのうちに

  3. クリスマスのご案内

  4. 7月最後の主日礼拝

  5. 新しい命に豊かな恵みがあるように

  6. 「教会案内」が新しくなりました