主の日の礼拝

「元気をだしなさい」

これが、3月11日の礼拝メッセージの題でした。

教会によっては、「説教」と言ったり「宣教」と言っているところを、

花小金井教会では、「メッセージ」と言っています。

 

この「メッセージ」では、基本的に藤井牧師が聖書の箇所を解き明かしていきます。

現在は、新約聖書の中の『使徒言行録』というところを読み進めています。

関連記事

  1. 元牧師と現牧師と若い人たち

  2. 平和を求めて

  3. 新しい会堂になって5年め

  4. クリスマスは賛美の時

  5. 神学生がメッセージ

  6. 沖縄学習ツアーの報告会