主の晩餐とカレーの昼食

教会では、毎月第一日曜日(第一主日)の礼拝の中で、主の晩餐式を行います。

150503-09

この日、5月3日も、パンとぶどう液とで、主の晩餐を行いました。

主イエスの十字架の意味を考えます。

 

そして、昼食はカレーライス。

みんなで、語らいながら、いただきました。

150503-11

カレーだと、みんなよく食べるんです。笑顔もいっぱい。

 

若い人は、二皿が当たり前。三皿のつわものも・・・

150503-14

小学生に二皿は多かったようです。

関連記事

  1. 夕礼拝でも主の晩餐式を

  2. 4月15日の教会

  3. お昼は玉子焼き付き

  4. イースターの祝会

  5. 昼の礼拝と夜の礼拝

  6. イースター(その2)バプテスマ