主の晩餐式はみんなで

みんなの総意で決めていくのが、バプテストの教会。

月一回行われる「主の晩餐式」の配餐(パンとブドウ液を配る)は、教会員が行いますが、執事(役員)というわけではありません。

170205-08

この日の担当も、礼拝委員会が決めていますが、執事ではありません。

 

みんなで奉仕を担います。

170205-09

170205-10

 

関連記事

  1. 明日は、イースター礼拝!!

  2. 3/16 門出を祝う 壮行会

  3. 礼拝での豊かな恵み

  4. 礼拝に感謝! 神様に感謝!

  5. 牧師がいない間に・・・

  6. こんなところで礼拝しています