主の晩餐式はみんなで

みんなの総意で決めていくのが、バプテストの教会。

月一回行われる「主の晩餐式」の配餐(パンとブドウ液を配る)は、教会員が行いますが、執事(役員)というわけではありません。

170205-08

この日の担当も、礼拝委員会が決めていますが、執事ではありません。

 

みんなで奉仕を担います。

170205-09

170205-10

 

関連記事

  1. 今年のクリスマスプログラム

  2. 世界祈祷週間礼拝 その1

  3. 賛美と証

  4. 日曜日の礼拝前のひととき

  5. 平和を求めて

  6. 礼拝あれこれ