主の晩餐式

毎月、第一日曜日の礼拝で主の晩餐式を行います。

イエスが十字架に架かる前に、弟子たちと共に食事をしました。

その時に語られたイエスの言葉を確かめます。

160807-06

 

その食事、つまり晩餐の時に配られたように、パンを分かち合います。

160807-04

 

 

次に、イエスが配られたのはぶどう酒でしたが、

花小金井教会では、ブドウ液を分かち合います。

160807-03

関連記事

  1. 主日礼拝

  2. 苦戦中

  3. ここに愛がある

  4. 若い力、元気の贈り物

  5. 主の晩餐式

  6. 礼拝のあとのひととき