主の晩餐式

170402-07

ブドウ液が入ったグラス。

主の晩餐式で使うものです。

 

月初めの日曜日の礼拝で、主の晩餐式を行っています。

170402-08

 

170402-09

イエスが十字架につかれる前に、弟子たちと共に食事をされた時に、

配られたのが、パンとぶどう酒。

その意味を、イエスは弟子たちに伝えました。

 

もうすぐ、受難週です。

 

関連記事

  1. 「ハワイの風コンサート」でした

  2. あしたは、第一アドベント礼拝

  3. 教会での出会い

  4. 「ハレルヤ」コーラス練習

  5. 楽しいバザーのひとときでした

  6. これからの教会を考える