主の晩餐式

月の第一日曜日には、主の晩餐式を行います。

まず最初に、聖書の言葉を読み上げます。

 

そのあと、パンをお配りして、いただきます。

 

 

次に、ぶどうからできたジュースをお配りして、いただきます。

 

主が共にいてくださることを確認し合う礼典です。

関連記事

  1. 夕礼拝の特別プログラム

  2. 10月は特別です。

  3. 礼拝前の学びの時

  4. 防災訓練

  5. 今のところ11台までですが・・・

  6. 興味しんしん