二人の奏楽者デビュー

6月21日の礼拝で、期せずして二人の奏楽者がデビューしました。

一人は、礼拝全体をリードするオルガンの伴奏

150621-09

 

もう一人は、ユース今月の賛美をリードするピアノの伴奏

150621-04

 

伴奏者の思いが、タッチやテンポなどに表れて、新鮮な感じでした。

150621-06

来週28日は、新しい司式者の登場です。

関連記事

  1. 葬儀についての学び

  2. 絵画の展示

  3. 転入会とバプテスマ

  4. 礼拝用イヤホンサービス

  5. 礼拝出席が60名を超えていました

  6. 主の晩餐式