伝えたいことがある

7月14日の礼拝で、高校生のW君が、初めて子どもメッセージを担当しました。

「子どもたちに伝えたいことがある」という強い思いで、自ら進んで手をあげてくれました。

150714-03

相手の心に響くように伝えるのは、そう容易なことではありません。

150714-11

 

でも敢えて挑戦。

挑戦するところから、新たな歩みが始まります。

 

そんな思いを含めて、平和について語るW君の思いを受け止めました。

150714-14

関連記事

  1. 春だ! 礼拝も元気に

  2. 朝から礼拝まで

  3. 車椅子の方もご一緒に

  4. み言葉、賛美、交わり

  5. 第二アドベント礼拝

  6. 施設の子たちに贈るクッキー作り