名残惜しいのですが・・・

3月22日、廣島牧師とその家族、そしてI兄の送別会を行いました。

お送りする4人の方それぞれに対して、代表の方が贈る言葉を述べてくださいました。

 

そして、心を込めて歌声を届けます。

150322-68

150322-71

 

送られる方も、それぞれ思い出などをお話しくださり、素敵な演奏を披露してくださいました。

150322-13

150322-41

 

新しい歩みに、主の恵みが豊かにありますように。

150322-04

 

 

関連記事

  1. 日曜日10時30分からの礼拝

  2. 自分の讃美とするために格闘中

  3. 主日礼拝の様子

  4. 12月5日は、はれるやキッズ

  5. 東日本大震災から5年

  6. こちら花小金井 主日礼拝です