名残惜しいのですが・・・

3月22日、廣島牧師とその家族、そしてI兄の送別会を行いました。

お送りする4人の方それぞれに対して、代表の方が贈る言葉を述べてくださいました。

 

そして、心を込めて歌声を届けます。

150322-68

150322-71

 

送られる方も、それぞれ思い出などをお話しくださり、素敵な演奏を披露してくださいました。

150322-13

150322-41

 

新しい歩みに、主の恵みが豊かにありますように。

150322-04

 

 

関連記事

  1. 礼拝のメッセージ

  2. 聖書を読み深める

  3. 来ると、ほっとする出会いがある

  4. 主を待ち望むアドベント

  5. 日曜日のスナップ

  6. 日曜日は教会で礼拝