学びをサポート「はれるやキッズ」

「はれるやキッズ」には、二種類あって、

一つはゲームやクレープ作りなど、活動が中心の「はれるやキッズ」。

もう一つは、学びのサポート、「はれるやキッズ(勉強)」。

 

「はれるやキッズ(勉強)」では、教えてほしいこと、学びたいこと、一緒に考えたいことを子どもたちが持ってきて、それをサポートします。

170304-02

この日は、三人の男の子がやってきました。

ボードに書いているのは、血管の中に何があるのか、書き出しているところです。

科学大好きな三人なのです。

塾の分からない問題を持ってきた子もいました。

170304-01

三人が出してくれた話題は多岐にわたり、惑星の名前や作り、電気を出す動物、毒を出す動物の仕組み、水素について、元素について・・・

とても小学校三年生とは思えない話題でしたが、学校とも家とも塾とも違う、一時間半の楽しい学びの時でした。

 

次回の「はれるやキッズ」は、3月18日。クレープ作り。

「はれるやキッズ(勉強)」は、4月1日。

関連記事

  1. 昼の礼拝と夜の礼拝

  2. 今年も、主と共に歩めることに感謝

  3. 召天者記念礼拝

  4. 元日礼拝

  5. 東日本大震災から6年

  6. 6/30 楽しみながらみんなで大掃除