暑い8月に、平和を考えます

140803-04

今月の聖句 エゼキエル書18章31節-32節

「お前たちが犯したあらゆる背きを投げ捨てて、

新しい心と新しい霊を造り出せ。

イスラエルの家よ、

どうしてお前たちは死んでよいだろうか。

わたしはだれの死をも喜ばない。

お前たちは立ち帰って、生きよ」

と主なる神は言われる。

140803-09

日差しは強いのですが、

会堂の中では、平和を願い「地球のどこかで」を、ユースのリードで元気に賛美。

140803-03  140803-01

140803-08

 

十字架による贖いに感謝しつつ、

主の晩餐式

140803-02  140803-05

 

外では、平和の象徴、オリーブの実が育っています。

140803-07

来週8月10日は、平和主日礼拝です。

 

 

 

 

 

関連記事

  1. 落ち着いた空間、こだわりのトイレ

  2. 久しぶりの青空

  3. またまた、新しい曲に挑戦

  4. 聖書のことばから

  5. 会堂で行った召天者記念礼拝

  6. 12月15日の礼拝の様子です