父の日の贈り物

教会と父の日は関係ないでしょう。

と、言われそうですが、女性の方や若い人たちが、教会のお父さん方に、替え歌の贈り物をしました。

 

元歌は

「いつのことだか、思い出してごらん。あんなこと、こんなこと、あったでしょう。」

あれです。

歌詞に、男性のみなさんが日ごろ奉仕していることを数え上げて、感謝の気持ちを伝えました。

 

140615-09

聞いてるおとうさんより、

歌っている人の方が多いのですが・・・

 

これは、食事の後、プレゼントされました。

 

礼拝の様子もお伝えします。

140615-07

礼拝では、「沖縄慰霊の日」を覚えて、「沖縄の祈り」を交読しました。

礼拝は10時30分から11時30分。

ほぼ、時間通りに終わっています。

 

ユース今月の賛美は、「花も」です。

140615-05

 

来週は、信仰告白・バプテスマ式が行われます。

関連記事

  1. 子どものためのクリスマス会

  2. 春が待ち遠しい2月です

  3. 10/27 天に送った方への思い

  4. 自分の讃美とするために格闘中

  5. 平和主日礼拝 キリストの平和

  6. 牧師が不在でした